診療時間 9:00~12:00/16:00~19:00 <休診日>土曜午後・木曜・日曜祝日
TEL:0584-47-9797
アクセス

不眠症

MOBILE SITE
HOME»  不眠症

不眠症とは

不眠とは、睡眠を取りたいと思っているのにも関わらず「寝つきが悪い」「夜中や早朝に目が覚める」「ぐっすり寝た気がしない」などといった状態により、十分な睡眠が得られず、日中の生活や仕事に支障をきたすことを指します。逆に、睡眠時間が短くても目覚めが爽快であれば不眠ということにはなりません。
不眠に悩む人々の数は、現代社会では極めて多く、日本では、約5人に1人が睡眠に関する問題を抱えていると報告されています。また、加齢とともに不眠症の割合は高くなり、男性よりも女性に多い言われています。

不眠症の主な症状

  • 寝付けない
  • 夜中に何度も目が覚める、眠りが浅い
  • 起きようと思っていた時間より早く目が覚めてしまい眠れなくなってしまう
  • よく寝たはずなのに眠った気がしない
  • 長時間眠っても疲れが取れない
  • 大事な時に眠ってしまう
  • 寝てる間に叫ぶ、暴れる
  • 悪夢が多い
  • 寝起きの身体の調子が悪い など

眠りに関するお悩みはお気軽にご相談ください。

不眠症の原因

不眠症はけっして珍しい病気ではなく、誰もがなりえます。また、うつ病など他の精神疾患の症状の一つとして不眠症が現れてくるケースも少なくありません。原因には「環境要因」「生理的要因」「心理的要因」「生活習慣的要因」など、様々なものがあります。ただ単に睡眠薬で不眠を解決するだけでなく、根本的な原因を探ることが重要になります。

TOP